会話を始める

Q.BTCSTは公開後も相場状況に合わせプログラムの修正をしていくのでしょうか?

A.

ツールに関しては、現在開発中のもののみならず、今後のあらゆる開発成果物をPELOホルダーは利用できます。


もちろん非常にすばらしいものは別途PELOで値付けしますが、基本的には基本機能を利用できる権利がホルダーにはございます。

10万PELOホルダーは10万PELOを保持しておけば今後もPELOプロジェクトで開発されたものの基本機能を利用する権利があります。


そのためPELOは市場に出にくくそれがさらに価値を高める様働きます。


また、それだけではなく、最終的には取引所の構築を目指しておりますが、その際の収益をホルダーへ配当として分配することも考えております。

どうぞご支援のほどよろしくお願いいたします。

ファイルを選択 または、ファイルをドラッグ&ドロップ
役に立ちましたか?
はい
いいえ
  1. sumire

  2. 投稿済み

コメント